読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

seedのメモ帳

初心者のポータブルオーディオ趣味ブログ

アコエフ試聴会 6/12 ※7/10追記・訂正

本日6/12、acoustic effectのイヤホン試聴会に行ってまいりました。

新製品のOFC(無酸素銅)をボイスコイルに使ったイヤホンを試聴してきました。

その感想の前にアコエフとの出会いをさらっと

 

 

アコエフのイヤホンを初めて試聴したのは去年の12月のポタフェスでした。

聴いてすぐ綺麗に響く音にとても感動しました。全て日本製にこだわっていたり、箱や付属品のいたるところにまで気が遣われていて、なおかつそれぞれのイヤホンに測定した周波数特性のグラフが付属する(Web直販限定)という仕様に非常に驚きました。

このときいつか買おうと固く決心しました。

 

そして今年4月のヘッドフォン祭りで青色のysm-04/RSが発売されるという情報を聞き、購入に至りました。

その時の写真がこちら↓

 フルレンジ1BAによる自然さ、解像感の高さ、音場の広さにより、ずっと聴いていられるような心地よさを感じます。1BAとは思えない音の厚みも特徴的です。

ただジャンルは選ぶ印象があります。電子音とかは合わないかと。その分アコースティック系の曲にはドンピシャで最高にマッチします。

青いアコエフイヤホンなので自分はアオエフって呼んでたりします。

 

 

そして今日の試聴会で披露された限定版イヤホンがこちら

ボイスコイルにOFC(無酸素銅)を用いたysm-01/03の亜種です。

6/9のアコエフ1周年の日に合わせて発売されるようです。一周年おめでとうございます!!

ちなみにこのカラーは両モデルとも10本ずつ予約販売限定版になるそうです。

※7/10追記・訂正 限定モデルとの違いはOFCの印字のみとなります。

         勘違いしておりました。お詫び申し上げます。

「OFC」の印字が大変だったそうな……(ただレーザーを当てただけでははっきりした色の文字にならないそうで)

 

音の感想は、低音の立ち上がりがよく、現行モデルと比べてドラムやタムの音がドンッとくる印象でした。ロックに合いそうです。

また音のバランスが良く、全体としてとても聴きやすい印象でした。

自分は現行版のysm-03よりこちらの方が好みですね。

 

アオエフとのコラボがこちら

 高級感のある良い色合いでした。赤いの欲しい……

 

余談ですが、アコエフのイヤピもかなりおすすめだったり。(販売しています)

 

現行4モデルの試聴はフジヤエービックで可能です。

また試聴機貸し出しも行っています。(イヤピもらえるよ!)

知らなかった方はこの機会に試聴してみるのもいかがでしょうか?

 

※6/14追記

 思い切って限定モデルのysm-03/ROFCを購入しました!!

 例の赤いやつです。今度からアカエフって呼びますね♪

 そしてなぜ買ってしまったのか(笑) 物欲には抗えないのです…アコエフ最高…

 ということで来月届きましたらまた開封レビューでもしますね。お楽しみに