読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

seedのメモ帳

初心者のポータブルオーディオ趣味ブログ

初DAPと今後のDAP

どうもSeedです。
時間は遡りますが初DAPの話。

chord mojoを持ってるのは周知の事実だと思うのですが、
実はあのmojo去年の今頃(2015年12月くらい)から持っています。
(先日やっと修理から帰ってきました…mojoの話もそのうちします)


ずっとスマホmojoつないで運用していました。
その使いづらさが、もうめんどくさくてめんどくさくて…
それが今年の5月頃

まだオーディオに力入れていなかったので、
「どのDAPを買うべき?」
「そもそも大金はたいてDAP買う必要がある?」
など購入を思い悩んでいました。

ポイントとしては
mojoと組み合わせたときのサイズ感
・接続方法(光以外なら○)
・容量(microSD2枚させれば○)
・価格(5万以下)
で探していました。

更に条件を入れるなら、
・操作性
・単体での音の良さ
・電池持ち
・入出力系統の汎用性
などですね。ここら辺は二の次(つけばいいなぁ程度

操作性は正直欲しかったですが、どうせ多段にするのでどちらでもという感じでした。
結局慣れですし。
単体運用なら欲しいところ。


当初例の3段を聴いていたので、第一候補X5 2ndでした。
他にDP-X1やXDP-100Rなどもありましたが、サイズ感が合わないのと、デジタル出力時の電池持ちが非常に悪いので断念。


でもこの条件に合う他のDAPとして他にあったのです。
それが

cayin N5
f:id:seed_audio:20161126234832j:plain

こいつも実は中古で譲っていただきました。
dignisのケース付きです。
使ってたらだいぶ色も変わりましたね。
dignisのロゴがちらっと
f:id:seed_audio:20161126234942j:plain

操作性のわずらわしさ、ホイールの脆弱性など問題はありますが、
トランスポーターとしては○。
またラインアウトも悪くない。
ついてますがバランスは使ってません(笑)

アンバランスでは中低域がしっかり出てパワーが強い。
ヘッドホンも楽々鳴らせるほどだとか…
また音の響きが感じられ、音場もそれなりです。

X5 2ndとの比較としては、スペック上ほぼ一緒なので後は音の好みだけって感じだと思います。


手に入れて以来こいつから同軸でmojoにつないでおります。
その後KOJOを手に入れずっと三段で運用しておりました。
例の三段の再現に成功しポタの満足度は飛躍的に上昇しましたね(*'▽')


でもあの三段・・・とにかく重いんです。(約700g)
あと操作も煩わしい・・・
気軽に外出る用のDAPが欲しい・・・

これもう単体用で買えば?
ってことで現在模索中
第一候補opus#1

今回の記事面白み少ないですが、DAP選びで少しでも参考になると良いなぁと。
最近また続々とDAP出てきそうですし選択肢が増えるといいですよね。
では今回はこの辺で。